• TOKYOSTYLE 中島工務店

成増のいえ2年点検とウッドデッキ塗装

今回は『お引き渡し後の定期点検』についての記事です。



8月下旬に『成増の平屋』にお伺いして、定期点検を実施しました。


家づくりにおいて、しっかりとした建物性能(温熱・耐震・耐久など)を確保しつつ、暮らしやすい間取りに配慮して、設計・施工を行う事はとても大切なことですが、それと同じくらい、もしくはもっと大切なのが、新しいお家で暮らしがスタートした後。

末永く建物が健全な状態にあるか「定期的にチェック」しながら、不具合の有無を把握すると共に、万が一何かしらの修繕が必要な場合には、早めに対処することも大切です。


また半年・1年・2年・5年・10年・15年・20年・25年・30年に実施する定期点検の内容は、担当者以外の設計・施工でも情報共有を行い、小さな変更・改正を繰り返しながら、マイナーチェンジを繰り返し、より良い方法になるよう取り組んでいます。 軒がしっかりと出ている事で、雨掛かりが少ない外壁。左官・木部の仕上げに経年変化(劣化)は見受けられませんでした。



ブログの続きと写真はこちらから


URL:https://sozo3131.exblog.jp/31291648/



20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示